不眠解消グッズの紹介

身近なものから特殊なものまで…さまざまな形の不眠解消グッズ

ストレス社会ということもあって、不眠といった悪影響に悩む人が多い現在。
不眠を解消して良質の眠りを実現するための方法やアイテムが幅広く紹介されています。

お店にいって購入しなければいけない特殊なものから、多くの家庭にある身近なもの、そして最近流行の不眠以外の効果も期待できるものなど、その種類はさまざまです。

眠れないからといって睡眠薬に頼るには、いささか不安を感じている人が多い中、こうした不眠解消グッズというのは人気も高くなっています。
では、不眠解消グッズとは、一体どんなものなのでしょうか?

①お気に入りの入浴剤

お風呂にゆったりと入る事は、副交感神経を優位にしてリラックスしやすくするといいます。
ただ入るだけでなく、そこに入浴剤をプラスすると効果アップ!
最近の入浴剤は薬用効果をはじめ、リラックス効果のあるものなど多種多様と幅広い効果が期待できます。
特に香りによる効果は高く、なかでもラベンダーは定番ともなっている一品。
眠りや鎮静効果のあるハーブとして、ヨーロッパでは古来から親しまれていますので、いつもの入浴にプラスすれば、眠りやすい状態へと導いてくれるかもしれません。

②アイピロー

温めたり冷たくしたり、香りをプラスしたりと…さまざまな活用ができるアイピロー。
不眠解消としては、温めて使うのがおすすめです。
エッセンシャルオイルをプラスできるものもあるので、その際には安眠効果のあるものを選ぶといいですね。
目の疲れを緩和する効果も期待できますので、一石二鳥です。

③心地よい音楽

リラックスできる環境を作るための音楽。
入眠時に最適な音や周波帯域などを割り出し、自然音と音楽を組み合わせて作成したりと、安眠できる環境を作り出します。
多くの人が波の音を聞くと心が落ち着くように、聞くと眠くなる音というのもあるのです。

④アロマテラピー

不眠グッズでは、香りを取り入れたものが多くあります。
アロマテラピーとは、花や木などの自然界から抽出された芳香成分を使って、美容や健康をサポートしていく方法をいいます。
それが不眠にも効果的…ということなんですね。
それもそのはずで、香りは嗅覚からリラックス効果を発揮し、入眠前の気持ちを落ち着かせてくれるのです。
その形態はキャンドルやお香、フレグランスなどさまざまですから、ライフスタイルに合わせて選ぶといいですね。
香りの種類としてはラベンダーが特におすすめとなっています。
鎮静効果が高く、森林浴と同様のリラックス効果を得ることができる…とまでいわれています。